みんな寿命を全うしようぜ

みんな寿命を全うしようぜ
西表島で会った昼の蝶

2018年11月17日土曜日

群馬朝鮮学校の子どもたちと鬼石町でのミカン狩り

高台の畑から出てきた男子たち
甘いミカンたくさん食べました。
高低あるミカン畑を歩き回る。
あたたかい日和、校長先生も一緒です。
一休みだね。

 群馬朝鮮学校、去年は来れなかったが、今年は大人数でのミカン狩りとなった。場所は鬼石町の神崎農園、店で買うのではなく、ミカン畑での手摘みも味わいがある。畑の中に仲間と分け入って好きなミカンを摘んで食べる課外授業といったところ。
 今日は動き回ると汗をかくほどの暖かさ。
真夏のブルーベリー狩りで会った子どもたちとまた会えた。そして私を覚えていてくれた。こんな一日もいい。
 国際法上保障されている民族教育を進めている群馬朝鮮学校への補助金を群馬県は不当にも停止している。
「社会はみんなで一緒に生きる場所」という観点が欲しいね。
 

2018年11月10日土曜日

映画「1987,ある闘いの真実」シネマテークたかさき



《「ファイ 悪魔に育てられた少年」のチャン・ジュナン監督が、韓国民主化闘争の実話を描いた社会派ドラマ。
1987年1月、全斗煥大統領による軍事政権下の韓国。南営洞警察のパク所長は北分子を徹底的に排除するべく、取り調べを日ごとに激化させていた。そんな中、行き過ぎた取り調べによってソウル大学の学生が死亡してしまう。警察は隠蔽のため遺体の火葬を申請するが、違和感を抱いたチェ検事は検死解剖を命じ、拷問致死だったことが判明。さらに、政府が取り調べ担当刑事2人の逮捕だけで事件を終わらせようとしていることに気づいた新聞記者や刑務所看守らは、真実を公表するべく奔走する。また、殺された大学生の仲間たちも立ち上がり、事態は韓国全土を巻き込む民主化闘争へと展開していく。パク所長を「チェイサー」のキム・ユンソク、チェ検事を「お嬢さん」のハ・ジョンウ、学生デモに立ち上がる大学生を「華麗なるリベンジ」のカン・ドンウォンと豪華キャストが共演した。》
 その時期、日本はバブルで浮かれていた。
昨夜、8時から観たが、合法と非合法、不屈の民衆の闘いが歴史を動かす。韓国の歴史・民衆運動には学ぶことが多い。
 シネマテークたかさきで上映中。

2018年11月5日月曜日

高麗人参酒と屋久島焼酎で心身の健康づくり

平壌で買った美人画
屋久島焼酎と高麗人参種

 友人の上原君が屋久島へ行った10月、買ってきた焼酎を頂いた。彼ひとりで参加した11時間かかる登山ツアーのメンバー十数人は皆60代の女性ばかりで圧倒されたそう。
 私は北京、平壌で買い込んだ美人画と朝鮮人参、自宅に保管して置いた人参酒で今後の体力・精神面の健康を養うつもり。
ふたりで飲みながら、それぞれの過ごした10月を深めたいもの。